Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestBuffer this pageEmail this to someone

先日、チーム・ナンバー合計56組、ゲスト20組の豪華ダンスイベント「STEP JAM vol.6」を観に行ってきました。

「ダンスイベントって、みんな Hey!Yo! とか言っちゃうのかな…?」
「ニューエラのキャップ被った、悪そうな人たちが集まっちゃうのかな…?」

と、めちゃくちゃドキドキして会場に向ったのですが、イベントが終わって会場から出てくる時には「ダンス、マジで最高。マジで青春。」と思える、とても素敵なイベントだったのでご紹介いたします。




 

ダンスイベント「STEP JAM」とは?

実はダンスイベントなんてこれまで一度も行ったことがなかったのですが、運営代表のRootz社長、本間さんに「ダンスイベントやるから、来ない?」と直々に誘われて、人生初のダンスイベントに参加してきました。

「ダンサーに対し少しでもダンスを踊る機会を増やしていきたい」というシンプルな想いから、ダンス市場の中でも“一番出演しやすく、一番楽しめるイベント”をコンセプトに、ジャンル、スキルの垣根を超えたイベントとして始まったのが「STEP JAM」とのこと。

そして今回で6回目を迎える「STEP JAM vol.6」は、新宿にあるイベントスペース「新宿FACE」にて2月6日(金)と7日(土)の2日間開催され、僕は2日目の方に参加してきました。

新宿face-step-jam-vol6

会場に着くと、「人、ひと、ヒト!」

人多っ! そして、Hey!Yo!な人たちだけじゃなくて、普通の方々がたくさん! お子さんのダンスを応援しにきた親御さんもいて、全然コワい雰囲気でなかったので安心しましたー。(ホッ)

後から聞くと、ダンサー含めて累計来場者数が2日間で約4000人と、とても大盛況だったそう。すごいな。

真剣なパフォーマンスに、観ている僕らも真剣になってしまった

dance-step-jam-vol6

「STEP JAM」は日中のイベントで、14時30分過ぎにダンスは始まりました。キッズから学生、大人までが同じステージで様々なジャンルのダンスを披露していたのですが、なんとういか、感動

もちろんどのグループもダンス上手すぎてスゴかったんですが、それより踊る彼ら彼女らの真剣な眼差しから、もうめちゃくちゃアツい想いみたいなのが伝わってきて。

「あぁ、これめちゃくちゃ練習したんだろうなぁ。」
「わぁ、すっごいイイ表情してるなぁ。」
「うぉっ、スゲェー!!!!」

ダンスイベント初心者の僕にはもう、頭を殴られたぐらい衝撃的な感動体験で。

smile-step-jam-vol6

yeah-step-jam-vol6

step-step-jam-vol6

まず、とにかくカッコいい。カッコよすぎ。ダンス出来ない僕ですら「あんな風に踊ってみたいなぁ」と観ながらずっと思ってました。

そして青春ミュージカル映画を観ているような、グループダンス。嘘じゃなくて、本当にNew Yorkのブロードウェイに来ているかのようなダンスに、ワクワクしっぱなし。

group-step-jam-vol6

musical-step-jam-vol6

woman-step-jam-vol6

great-step-jam-vol6

こういう真剣なパフォーマンスを観ていると、観ているこっちも真剣になっちゃうというか、終始ステージの上で踊る彼らに目が釘付けになっちゃって。

ちらっと横向いたら、みんなそうなんですよね。もう、まばたきするのを忘れてしまうくらい、観客もダンスショーに夢中になってるんですよ。

真剣な眼差し-step-jam-vol6

そして観客の中には演技が終わったグループなどもいて、「お疲れー!」とか言い合ってるんですね。もぉ、その光景が青春すぎて。同じ目標を持って一緒に頑張れる仲間がいるって、本当に素敵です。素敵すぎます。

会場に着く前までに思い描いていた「ダンスイベント」とは違い、「STEP JAM」は身体一つで会場を湧かせる最高のエンターテイメントSHOWでした。

KAIRIさんのヒューマンビートボックス、ヤバい。鳥肌立った。

KAIRI-from-FOLK-LORE

ダンスだけでなく、口だけでDJプレイをする”ヒューマンビートボックス(Human beat box)”のショーもあって。日本チャンピオンチームFOLK:LOREリーダー、KAIRI(@kairihbb)さん。

ヤバい。ヤバい。ヤバすぎ。

どうヤバいかって、この動画観たら分かると思う。実際の「STEP JAM vol.6」のYoutube動画。

もう、謎です。
どこからその音出てるの?という感じ。そしてKAIRIさんとのダンスセッションも。

human-beat-box

session-kairi

あぁ、カッコいい。
帰り道、思わず口ずさんでしまいましたよね。はい。

個性派ゲストも勢揃い!

KIN3

ゲストではWAPPER、KIN3、Yacheemiの個性派ユニットや、独特の世界観をかもしだすKAZUEさん、そしてニコ動で30万回再生というグループ「ニンバス2000」など、ユニークなメンバーもたくさん。

kazue

kazue2

ニンバス2000

そしてヒップホップパフォーマンス集団としていま注目のアーティストBeat Buddy Boiも!
(写真撮影NGだったので、会場の雰囲気だけでも。すっごい盛り上がってた)

bbb

 

おわりに

「ダンス」って、人によっては近寄りがたいものだったりしますが、実際にダンスイベントに行って、生(なま)のダンスを観てみると、世界観変わりますよ。僕、変わりましたもん。
そしてダンスを観て楽しむ人が増えれば、ダンサーがイベントで踊る機会も増えて、もっと活躍するのにな、と。

今年は歌舞伎や演劇など、たくさんSHOWを観ることを目標としていましたが、ダンスイベントにも積極的に参加しようと思います。

ちなみに次回の「STEP JAM」は夏に開催予定とのこと。「STEP JAM」運営元であるRootzのFacebookページをぜひチェックしてみてください。

それでは、また。

文&写真:永田優介(@nuts612




 

Pocket